紅白歌合戦のタイムテーブル

紅白歌合戦のタイムテーブル、出演順、曲目などのまとめ


観覧募集

紅白歌合戦 観覧募集・応募(2018-2019)

更新日:

Pocket

2018年の紅白歌合戦は平成最後とあり、なにか特別な内容が盛り込まれることもあるのかな〜なんて思っているこの頃です。
今年は第69回NHK紅白歌合戦となっております。

10月になることもあり、そろそろ紅白歌合戦の情報もちらほら出てくる時期です。

今回は観覧募集・応募の時期や、応募方法などについてまとめておきます。
参加して年を越したい方など、ぜひこちらをチェックしてみてください。

その他の情報もまとめていますので参考までに↓

NHK紅白歌合戦の出場者、出演順、曲目、司会者などの発表時期について

タイムテーブルはこちらより。

紅白歌合戦 観覧募集

観覧募集が開始される時期は、例年通りであれば10月上旬!くらいからとなっています。

  • 2017年の募集開始…10月5日(木)
  • 2016年の募集開始…10月3日(月)
  • 2015年の募集開始…10月5日(水)

応募受付終了は10月中に終わることが多いようです。

過去3年間は10月上旬から開始されていましたので、2018年も10月に入り次第チェックしておきましょう。

詳しくは公式HPを参考に!




応募方法

応募方法は往復はがきという形になっています。

毎年この形で行われていますので、2018年12月31日の紅白歌合戦への応募も往復はがきになるのではないでしょうかね。
もし変更があれば改めてお知らせしますね。

往復はがきの書き方などは別記事に記載していますのでそちらを参考にしていただけたらと思います。

⇛宛先・書き方について

応募資格

ちなみに応募資格もあります。

これはNHKの受信料を払っている方に限ります。
もしくはNHK受信料の免除がされている方

この条件を満たしている方のみ応募可能です。

なのでハードルはそんなに低くないですね。

 

応募倍率

結構倍率が気になる方も多いみたいですので参考までに記載しておきます。

2017年紅白歌合戦 約760倍
応募総数:932,319枚
2016年紅白歌合戦 約920倍
応募総数:991,306枚
2015年紅白歌合戦 約750倍
応募総数:1,020,005枚

年々応募総数は減少傾向にありますね。

それに合わせるように視聴率が低迷しているのかなとも感じます。

 

視聴率

ここ最近の視聴率を少し載せておきます。

2017年紅白歌合戦 前半 34.8%
後半 39.2%
2016年紅白歌合戦 前半 35.1%
後半 40.2%
2015年紅白歌合戦 約750倍
応募総数:1,020,005枚

平均視聴率50%超えは1998年以降なくなってしまいました。

平均45%行けば万々歳という感じですね。

 

まとめ

紅白歌合戦の観覧募集の応募は10月頭から10月末に行われていますのでしっかりチェックしてみてください。

2018年は平成最後の放送ということですから、なにかしらスペシャルな企画、演出、または出演者にも期待したいところ。

平成最後だから応募数が爆発的に多くなるとも思いませんが、少なくとも増える可能性としてはありそうですね。

 

今後出演者やタイムテーブルなどもこちらのブログでは更新していきます。

そちらもぜひチェックしてみてください。

ツイッターでもお知らせいますのでよろしくおねがいします!

⇛ツイッター:タイムテーブル速報

-観覧募集

Copyright© 紅白歌合戦のタイムテーブル , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.